5月のエンジェルメッセージ

5月のエンジェルメッセージをお送りします

IMG_20160505_115255

4月の震災を受け、今日本人へのメッセージが特別にあれば教えて下さいと伝えながらメッセージを受けとりました。

天使テザゼル
テザゼルは信頼の天使です。誰かを信じるということ、信頼関係を育てると言うことが重要な時期であるか、さまざまな人間関係がほころびをみせ、再修正される時が来ていることを伝えています。その時、信頼がカギになります。信頼できないと感じれば、関係を手放す勇気も必要です。何であれ人間関係に対する問題や課題が出てきた人は、信頼について学ぶ時期なのだと思ってください。震災に関しても、再び日本人はこうした困難の中で人とのつながり、本当の信頼ということを考える時でもあり、信頼が増すような良い出来事もこうした時に育まれる可能性があります。

天使レハエル
健康と長寿、ネガティビティーからの守護を司る天使です。また、博愛主義的な理想を実現することを助けてくれる天使とも言われています。自分自身についての、ポジティブな捉え方や評価をするべき時です。否定的にしか自分をとらえていない人は、自分の高いレベルの理想やビジョン、目的などを再評価して愛し、それに取り組んでいる自分を高く持ってください。
この時期に日本で、あるいは日本人として何が出来るのか考えているならば、小さなことでも大きな意味があります。今、何か気付きを得てやろうとしていることがあれば、それはサポートされるでしょう。天使を呼んでください。特に九州に起きている出来事からの影響を受けている人や受けやすい人は、自分を浄化し、健康に役立つことはなんでも取り入れてみましょう。レハエルは、健康であることを後押ししています。この天使は剣を持っていますが、剣を持った天使が出た場合、特に強さ・信念などが要求されているか、あなたの中に育まれようとしている意味があります。あるいは「意志を強く持ってください」というメッセージなどがあります。

天使ハーミア
「真実を探求する者を助ける」と言われるハーミア。この天使もまた、剣を携えているだけではなく、その剣は赤く燃え、彼はそれを堂々と振りかざしています。この炎をランタンの灯りは、未来への希望を表し、また希望を持つようにと促すものです。このカードは非常に力強い意味を持ち、前進すること・希望を抱き続けること・あと一歩を踏ん張ること、困難に立ち向かうことなどを表します。それぞれの人にとって、今必要な「強さ」の要素や性質は違うでしょうが、それぞれが何らかの強さを必要としている時期にいるということでしょう。あるいは、自分を信じられなくなっている状況から脱することが今のテーマになっていることも示唆します。こういう時は、天使に愛情がある方は、ハーミアや大天使ミカエルからのサポートをお願いしてみてください。力強いパワーを感じられる山や自然に触れたり、何らかのかたちで自分を力づけることをするのもお勧めです。