ANGEL HEALING GARDEN からの便りTOP20記事アースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていく地球の変容~新しい地球に生きる天使からのメッセージ

アースエンジェル。ライトワーカー。ウェイシャワー。あなたの番です!

  【シフトチェンジはまだ続く1】 こんにちは皆さん 以前に、サロンもメニューも方向性も、 より実践的なものに変えていくという宣言記事みたいなもの? を書きましたが、それ以降もその方向性チェンジは変わっておらず いかに「知識重視」「思考重視」のスピリチュアルから おてんばに大草原のローラみたいに生きるスピリチュアルに 変えていこうかと試行錯誤中です 自分の素に戻りたい。 大草原のローラや赤毛のアンみたいにしていたいし 自然体にしていたい 愛情深くてやわらか~で決して怒らない「ヒーラー」なんか... Read More | Share it now!

もっと読む
はじめにアースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくナチュラルヒーリング&アースヒーリング個人の変容とアセンション地球の変容~新しい地球に生きる

天使と共に新しいスピリチュアルを。もう昔ながらのスピリチュアルは卒業。

見飽きた。夢は、どんな風にでも在る。 持ち飽きた。明けて暮れても、いつみても、街々の喧噪だ。 知り飽きた。差押えをくらった命。 ああ、『たわ言』と『まぼろし』の群れ。 出発だ。新しい情と響きとへ。 ―ランボー   私はスピリチュアルは、 「日常に生きてこそ」だと思っていると幾度も書いてきました 「日常に生きてこそ」 「普段の生活や仕事やライフスタイルに自然に浸透してこそ」 スピリチュアルというと、今の日本では2つの主流があるように思う 1.何か壮大で荘厳なことをしなければならないとか 壮大で荘... Read More | Share it now!

もっと読む
エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくエンジェルワークの受け方アドバイス天使からのメッセージ天使と共に生きる方法Q&A天使・女神・高次の存在について

ロマンスエンジェルってどんな天使ですか?

ロマンスエンジェルってどんな天使か、知っていますか? ドリーンのカードの影響で、ロマンスエンジェルという言葉自体は広く広まりましたが、 ロマンスエンジェルとは何かという解説や解釈や知識については、検索しても出てこないです ロマンスエンジェルと検索しても、ひたすらにドリーンのカードが出てくるだけで、 実のところロマンスエンジェルとは何か、誰もわかっていないのかもしれない 誰もそれをきちんと確認していないのではないか、検証していないのではないか、とさえ思う つまり、誰も本当にはロマンスエンジェルというものが... Read More | Share it now!

もっと読む
アースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくスピリチュアルセルフケアQ&Aライトボディとスピリチュアルボディ個人の変容とアセンション地球の変容~新しい地球に生きる新しい時代のスピリチュアル

スピリチュアルレジリエンス①水

★スピリチュアルレジリエンスとは? 〜アセンション症状・浄化のプロセス・変容のプロセスに立ち向かうアースエンジェルへ〜 ※アセンション症状やアセンション兆候についての記事は連続で書いてきましたので、 興味共感される方は一読してみてください。 ○スピリチュアルなボディ・マインド・エモーショナルの変化 ○スピリチュアルボディ・オーラ層・電磁気的エネルギーフィールド・エネルギーボディの変容 ○浄化のプロセス・変化のプロセス・拡大のプロセス ○非情に広範囲に渡るアセンション症状やアセンション兆候 ○スピリチュア... Read More | Share it now!

もっと読む
TOP20記事どれを受ければいいですか?天使のセッションQ&Aアースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくエンジェルワークの受け方アドバイス各セッションをスピリチュアルライフに活かしていくQ&A天使と共に生きる方法Q&A

天使・女神・スピリチュアルワークを受ける意味と目的とは?

天使女神スピリチュアルセッションで得られるもの     天使のヒーリングを受けて、どんな意味があるの? 天使のヒーリングって、何を目的にしているの? どのスピリチュアルセッションを受けても、人生に別に変化がない。 変化がないから、スピリチュアルなんて、もういいや・・・ スピリチュアルって言っても、エネルギーとかそういうの、 感じ取る能力ないみたい・・・ 意味がなくてやたらにお金だけかかるから、 スピリチュアル、もうやめまーす。。。   そう思われている方々も多いかもし... Read More | Share it now!

もっと読む
ANGEL HEALING GARDEN からの便りアースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていく個人の変容とアセンション地球の変容~新しい地球に生きる天使からのメッセージ天使・女神・高次の存在について新しい時代のスピリチュアル

古い世界で新しいエネルギーに生きるということvol1

こんにちは皆さん お久しぶりです。ブログでも書きました理由で、私は最近いわゆるスピリチュアルなこと、スピリチュアルな情報というものを敬遠してきました。スピリチュアルな能力を持ちながらも、世間で広まっているスピリチュアルに着いていけないという感じです。スピリチュアルに生きていると言い張る人々も、信じられない気持ちでした。 これからは、アセンションや地球の変容に伴う大きな変化をどう生きるかをテーマに記事を書き、皆さんと意見や体験を共有していきたいと思っています。しばらくは、こちらのangeliclovel... Read More | Share it now!

もっと読む
アースエンジェル・ライトワーカーの人生と役割エンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくスピリチュアルセルフケアQ&Aライトボディとスピリチュアルボディ

みんなのオーラ③世界で一番オーラがキレイな人

ほとんどの現代人のオーラは汚れている… 残念ながら、現代人のオーラはそのほとんどが汚れきっています。これについては、いろいろな記事で書いてきましたし、前回の②でも書きました。美しいオーラなんていう人は、ほんの数パーセントで、ほとんどいないです。私はまだ、「この人のオーラ、なんて綺麗なんだろう!」と心から思った人に日本で出会ったことはありません。 先にも書きましたが、国によっても違います。その国の状況や文化背景、人の暮らしかた生き方が影響するのだと思います。カナダ人は日本人よりオーラがキレイで強い傾向があり... Read More | Share it now!

もっと読む
どれを受ければいいですか?天使のセッションQ&Aエンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていく天使からのメッセージ天使と共に生きる方法Q&A新しい時代のスピリチュアル

龍神がやってきたvol2〜様々な龍神の特性

  今回は龍神というものの特徴について、私の知る限りの小さな知識を書いてみたいと思います。 前回も書きましたが、 何か高次につながるときには、神聖なタイミングがあるのだと私は思っています。また、人それぞれに、得意な領域、入りやすい領域、逆に言えば招かれやすい領域があります。何が上で下ということはありません。なのでスピリチュアルな存在を狭めて考えるよりも、広く考えて、自分に一番適したものに自然につながっていくと信じて自然に過ごすのがいいと思います。 私のように、龍など目にも止まらなかったのが、い... Read More | Share it now!

もっと読む
ANGEL HEALING GARDEN からの便りお知らせいろいろどれを受ければいいですか?天使のセッションQ&Aエンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていくワークショップお知らせ各種ヒーリングワークQ&A天使からのメッセージ天使と共に生きる方法Q&A新しい時代のスピリチュアル

大天使ジュールズ夏の特別セッション~ アクアマリンブルーウォーターヒーリング

大天使ジュールズ夏の特別セッション~ アクアマリンブルーウォーターヒーリング AQUAMARINE BLUE WATER HEALING    今日からしばらく、大天使ジュールズのアクアマリンブルーウォーターヒーリングセッションを開催します これは急遽やってきた夏の特別セッションです 本来この時期はライオンズゲートを迎えるということで、むしろ大天使アリエルの光線などが適していると思われますが、アリエルでエンジンをかけていくよりも、今年はまずやらなければならないセッションがあると... Read More | Share it now!

もっと読む
どれを受ければいいですか?天使のセッションQ&Aエンジェルダイアリー~それでも魂の目的を生きていく天使と共に生きる方法Q&A新しい時代のスピリチュアル

龍神がやってきたvol1~ある日、龍神と出会う

  龍神との出会い   去年くらいからスピリチュアル業界?では龍がブームのようですね。全然知りませんでした…。むしろ私は日本の神様とか八百万の神はさけがちな方なんです。少なくとも今まではそうでした。 西洋のキリスト教国で育ち、家の隣は教会。教会の鐘の音で目を覚ますのが当たり前の生活の中で、キリスト教に深く関係のある「天使」こそが私にとっては最も身近なスピリチュアルなるもの、だったからです。私はクリスチャンではありませんが、今でも宗派を問わず教会を見つければ寄らせていただいてお祈りした... Read More | Share it now!

もっと読む