遠隔セッション

 

bigstock-female-hands-with-seven-symbol-30166862

 

遠隔セッションもハンズオンセッションでも、基本的に目指すところは同じです
また、セッションの流れも同じです
ただ、そこにはハンズオン(対面)セッションならではの特徴がないというだけです
ハンズオンについてはこちら

遠隔の場合は、ハンズオンよりもより全体にエネルギー・光を流す
・吹きかける・満たす・インフィーズするという形になります

細かい作業や特定の箇所への集中的ヒーリングはハンズオンの方がやりやすく
ハンズオンの特徴でもありますが、
遠隔では無限のエネルギーをインフィーズしやすい傾向があり、
フィールド全体へなみなみと光を注ぐに適しています

遠隔は光のシャワーを浴びるようなものです

また、遠隔のいいところは自分の一番リラックスできる時に、リラックスした格好で、
完全にリラックスしながら受けられるということです
よって、対面より深く味わえる・受けとめられる人もいますし、
「エネルギーを感じ取ろう」とする集中力が持てる・リラックスしているからより感性が研ぎ澄まされ
結果自分に起こっていることをより深く経験出来る人もいます

遠隔とハンズオン、目指すものは同じでもそれぞれ特徴と良さがあります
必要に合わせて活かしわけていただければ幸いです