どれを受ければいいですか?セッションQ&A アースエンジェル・ライトワーカーの皆さんへ スピリチュアルセルフケア 地球・個人の変容とアセンション 天使からのメッセージ

再び、コロナの中どう生きるのかをスピリチュアルレベルで考えてみる

皆さんお元気ですか
お元気ではないと思います

お元気で、人生が輝いて見え、バラ色な人がいたら、ちょっとおかしいです
ヘンです、それ。

さて以下の文章は最近のコロナの中でのライフスタイルについて書こうと思ったら
いつの間にかエンジェルメッセージになっていました
文章の70%はエンジェルメッセージです、どこからどこまでとは区別しにくいですが…

 

コロナの問題が長引いています
私たちの生活はいきなり一変し、いきなり大きく無理やりに変えさせられました
そしてこの先もどうなるのかわからない世界です

誰もが、先のことを案じながら今もびくびくと生きているために、
人と人がぶつかり合うことが多くなり、イライラしている人が多くなり、
コロナウイルスはすでに物質レベルだけではなく、
見えざるネガティブな「ウイルス」として人々を侵食しています

それが世界的に起きているので、そして希望が見えないので、
地球全体が酷い波動になっています

これはかつてないほどの重い暗い波動状態で、
第二次世界大戦のころにもうすぐ近づくかなというほどです

そんな時に、元気であるわけがないのです
世界的にまっくらなのに、自分だけ波動が、エネルギーがすごくきれいで、
自分だけしあわせで、健康で、豊かで、バラ色なんてことはありえないのです

なぜなら私たちは結びついているからです
お互いに気づかないうちに波動のやり取りをしているので
外部から逃げようとしたって、波動は、敏感な人ほど、心がきれいな人ほど、愛がある人ほど
感じやすく、ネガティブなものを取り入れてしまいやすいです

だから、あまり自分に下手にポジティブなアファメーションを言ったり、
本当は心のどこかが悲しいのに押さえつけたりしないで、
今つらいのは、不調なのは自分のせいだけではない、いや自分のせいではない、
と気づいてください

まず気づきが大事です
今起きていること、嫌で忘れたいから、楽しいことを見ていようと無理しても
それ自体を経験することが魂のレベルでは承認しているのですから、
無理してもそれは不自然になるだけです

元気になりたいなら、そういう波動を出したいならまず現実をみてください
自分の状態もチェックしてケアしてください

つらいことや悲しいことや疲労や心配や不調を、見て見ぬふりではなく

あるものとして認めて、気づき、そこからです

また、一見自分は、あの人は、あの家族は元気そうだと思っていても、
それは酷い自分のオーラと、酷い状況になれ「親しんで」しまった可能性があるので、
気をつけてください。それほど今の地球のエネルギーの状態は、良いとは言えません

昨日誰かがテレビでいっていましたが、コロナは人類の知識とか考えとか研究とかそういうのを
超えている、理解不能な何かだと思えてしまう、と。

私にも正直、コロナがなんなのかわかりません
ただ人類に対する挑戦状であることだけは確かです

この地球ではコロナだけが悲惨なわけではなく、多くのことがすでに崩壊しています

一番酷い崩壊は人のハートだと思います

私はそれを国際親善・慈善活動でのつらい体験の数々によって思い知りました
何度か書いていますが、あれでこの世界が内部から崩れ去っていることに気づきました

世界全体的に、心が失われていっている
人が人を思う気持ち、心使い、やさしさ、配慮というものができなくなっている
集団の中でお互いが、自分が傷つくのをおそれるために言いたいことを言わないようにする保守傾向が強くなっている
その割には、個人的には他者に見えないので平気で人を傷つけることをしたり言ったりする
未来に希望はなく、美しいビジョンもなく、人生の目的や魂の目的もなく、宙ぶらりんである
ポピュリズム、ナショナリズム、自分勝手、わがまま、自国優先、人権無視が横行している

私が世界の人々と手を取り合い、少しでも平和と調和を作っていこうと始めたことで
わかったことは上記のような傾向です

言いすぎじゃないか、という批判もあるでしょうが、平和活動だというのに
参加してきた人々はみなこの調子で
参加者は結局、平和活動に参加するということで自分のソーシャルステータスを得たり、
もっと仕事やカネが欲しかっただけでした

思えば自分の理想が高すぎたのだと思います
大学院にいたころにおなじように国際平和活動を留学生たちとやっていましたが
皆並外れた意識の人たちでした
そりゃそうでしょう、エリートで、すでに国連や政府などで働いている人たちなんですから
あの頃のメンバーのような人たちが、当たり前、あれが標準になっていたのが、
私の中の間違いです

自分がいい大学にいたと自慢しているようで申し訳ないが
本当にレベルの高い志のある人々の集まりみたいな大学でした

私は主にインターネットを駆使して国際平和活動をして、その仲間を集って、実際に行動していたのですが
ネットとはいえ人々の心の荒廃はひどいものでした

特に某大統領が出てきてから、皆が、「少しくらいの人種差別くらいいいじゃないか」
という暴挙的な本性を、出しやすくなっていて、罵声を何度浴びせられたかわかりません

決定的だったのが、参加者の中で一番親身で、長く一緒に活動していた友人が難病になったことです
今でこそ、すっかり良くなって普通に生活していますが、あの時は彼がいつまで生きるのかと考えては
涙が出て悲しくてやりきれない思いでした

だから参加者の皆に、「彼を応援するためにせめてカードでも送ろう。」と呼びかけました
彼が孤独の中にいたことを知っていたからです

しかし、信じられないことに誰も手を上げる人はいませんでした
断りのメールもなく、スルー。
それを機にひっそり去っていく人もいました
また、ずっと仲良くやってきたと思った仲間の一人が
「そんなよく知らないやつが生きて立って死んだって関係ないのに、なんでカードなんか送らなくちゃいけないんだ?」

と悪態をついてきて、あげくに去っていきました

結局この件を機に、皆の本性があらわになり、人が人を想えない、そういう世界的な状況を痛いほど感じました

私は結局一人でカードとプレゼントを贈って彼を励ましましたが、彼も彼です
ずっと連絡がなかったので、生死を心配しながら、プレゼントが届いたのかどうかも分からず日が過ぎていきました
ある時思い切って電話してみると、すっかり良くなっていて「プレゼントのこと忘れてた。ありがとう」

忘れてた…って、まあ大変だったのはわかるけど、もう良くなって普通に暮らしているなら、御礼や一報くらいよこせよ、と思った
人の善意を何だと思っているのかと。

まあそんなこんながあり、その時に私はすでにコロナを予知しました

人が荒廃している
人の心・感情・感性が荒廃しすぎてる
地球が荒廃している
文明が荒廃している
すべてが荒廃し、ガイアの5大元素の地が汚れきっている

人は人ではなく、もはや猛獣のようになっている
いや、猛獣ではなく妖獣になっている
少なくとも私の出会った人たちの半数は人から利益だけを吸い取ろうとする、
そのためにどんな暴力も辞さないような、妖怪かと思うようなレベルでした
この世界はそこまで波動が落ちた

私はそれを様々な人の荒廃したハート、
もはやハートとも呼べないような破壊された廃墟のような心を観てきて、そう感じ、

「これは何か来る。何かすごく大きなことが起こるだろう。何が人類を根底から揺るがすような、
とんでもないことが。それはかなり長引き、しつこいだろう。多くの人の荒廃をあらわにするだろう。人が人で
なくなっていることを、露呈するだろう。それが天から与えられる改革の起点となるか、もっと妖獣のような
世界になっていくのかは、人類が決めるだろう」

と、そういう嫌な予感が感じられたのです

人々の荒廃は、正直ものすごいものがあります
人が荒れると、地球のエネルギーがものすごい荒れます
それは社会の荒廃でもありますから、社会全体が荒れ放題なら地球はもう持ちこたえられません
でも今、誰しもがエゴが肥大化しています
私自身も、傷ついたばかりに自分も怒り人間になって、低級レベル野郎になったと思います

スピリチュアルな世界の人々は、このことを予想できませんでした
ずっと書いてきましたが、「2030年までには天国を具現化するようなまさにバラ色の世界になり
人々が魂と愛と高次元に気づき、より愛し合い、思いやりを持ち合い、平和な美しい世界がやってくると。」
スピリチュアルな分野の人々は、そればかり今まで言ってきました
だから今になって彼らは、この荒廃のひどさとコロナについての言い訳と、それをいい方に解釈することに真剣です

でもコロナは起きるべくして起きたことと思います

繰り返しますが、私は人々の心の破壊と荒廃を観た時点で、もう終わりだなと予知していました
終わりに近いようなことが起こると。かなり大きな苦悩がやってくると

人のハートの崩壊に、地球環境の崩壊が重なり、
前にもいいましたが、地のエネルギーが一定レベルまで悪くなると
ある種の病原体が出現しやすくなります

自分が傷つく中でボロボロになっていき、そのさなか私はそれを感じ取っていましたが
本当にそうなりました、しかも予知してからかなりすぐに。

でも、だからと言って自分に対処法やうまく乗り越えていくすべや哲学や信仰があるわけではありませんでした
私もコロナに翻弄され、疲れ果て、イライラし、波動を落としました

でも、私にはスピリチュアルな意味でのコロナは客観的に観えています

おそらく、収束に向かうときも、それはそれで私は予知すると思います
すべては、エネルギーが語るのです。エネルギーが、波動が教えてくれます
今はとてもとても、脱却できるところまで行っていません、残念ながら。
波動的にわかるのです
まだ人類は長いことこの問題、これが引き起こした問題と付き合っていかなければならないという波動です

でもこうしてスピリチュアルな観点から見れれば、
ある意味コロナを突き放して、客観的に見て、
俯瞰的にこの状況を捉えることができてきました

それでも、世界に蔓延するウイルスというよりは、すでに「ネガティブな波動」そのものにやられ、
疲労し、不調になり、気分は暗いし、変な夢を見たりしています

 

コロナがどこからやってきたのか、どうなるのか、どういうウイルスなのかということは、
もはやあまり魂レベルでは関係ないです

そんなことはどうでもいいことで、先にも書いたように、なんであれ悲惨な状況がやってくることは
もうすでにずっと前から地球全体としては準備段階に入っていました
いつ何時、何が起きてもおかしくなかったのです
今でもそうです、さらなる試練があるかもしれません

ウイルス研究などの物質レベルのことは、研究者に任せるしかないのです
また、陰謀論などを言っていても時間の無駄です
そもそも、世界の人皆が陰謀をしているように見えるほど低級になってしまいましたから、
コロナはただ人類の写し鏡なだけです

スピリチュアルなヒーラーとして言えることは、
魂レベルでは物質レベルとは違う経験をしているだろうということです
それは気づきです
おそらくかなり多くの人が、コロナによっていろいろなことに「気づいた」と思うのですが、
それがなんであるかは本当に個々によって違うので、自分で気づきに気づく、ということが大事です

誰に対しても、コロナは何らかのメッセージを送っているのでそれに気づくことが大事です

でも、気をつけなければならないのは、そのメッセージはその個々の魂の成長レベルや転生の目的などによって違うので
誰かに同調しないことです。特にテレビに出ている識者とかに簡単に同調しない。
これからいくらでも出てくるでしょうが、コロナを問題提起させるような映画とか小説とかエッセイとか論調に同調しないことです。
それはその人の魂の課題から見たコロナなので、あなたのものではありません

とくによくないのは、知識偏重でスピリチュアルな意識も感性も観点もまったくなく、
そういうものを未だにバカにしているような人たちの文化人の言うことや、
テクノロジー偏重の考えに、本当に自分は気づきとして受け入れられるかどうか深い洞察が必要です

あなたの魂は、あなたには何と言っているのか?
それは、大部分が「変わりなさい」という何らかの変化を促すものです
どういう変化が必要なのかがわかれば、次に進めます

一方で、世界的に集合意識へメッセージを送ってもいます
コロナは人類という腐敗した社会とハートを持つ「妖獣」へのメッセージなのです
集合的には何を言っているのか、も考えてみるべきです
それには、頭がいいというより直観が優れた知識人や文化人などの意見なども参考になるでしょう

とにかく、気づきが大事です
言ってみれば、地球は傷ついていて、私たちも傷ついている
そのことは、気づかないとだめです
そこを振り切って「頑張ろう」「私は元気」はありえないのです
元気になってみんなも元気にしたいなら、元気じゃない自分や社会や他者や地球に一度気づいてください

スピリチュアルなレベルからみると、コロナはスルーように設計されていません
つまり、スルーして済むものとしてなんとなく忘れていくようには設計されていないのです

 

気づけばやることが出てきます
で、それをやっていけばいいのです

でも、世界的に疲労やネガティブが蔓延しているし、個人的にもストレスやイライラや心配が募っています
今、さあやろう!という時期ではないかもしれません

人によっては、変化のためにやることを見つけたら、さっそくやったほうが元気になりますし
コロナの外に出られます。地球の波動もあげることになります。

でも、人によっては、そんな元気も意欲もわかないし、何がなんだかわからない。
という場合もあるでしょう

その場合は、わからない人は瞑想で心を鎮めることに情熱的になってください
情熱的に心を鎮めるというのは矛盾しているようですが、
今まで以上に、心を静めていく、鎮めていく、をするのです

やるべきことがわかってきて、気づきも得た人で、やる意欲もある人は、
あまりつべこべ考えないで、やりたいこと、変化を起こしたいことをやってください
その方が、コロナのもとにある自分ではない自分に移行するので元気になります

元気といっても限りがあるので無理はしない
でも、やった方が波動が上がるのは事実です

物質レベルについては、
コロナの疲労のために、先行きの心配のために、経済のために、何をすべきなのかということは
私はわかりません

正直、自分もコロナ疲れしていますし、コロナで心身痛いし、あらゆるワークショップもできんし、もううんざりです

正直、自分も将来が全くどうなるか分からず悩んでいます

ただ、私には長年のビジョンがあります
やりたいと思ってきたことがありますし、それに沿ってやることもたくさんあります

疲労はしていますが、なるべくそちらに意識を向けるようにしています
粘り強く忍耐力をかなり持って、
よい世界の美しい生活のビジョンの方を見ていると、そのビジョンが作り出した世界が自分の生きる世界になっていきます

これこそまさにパラレルリアリティーで、今はある意味、

いかにしてコロナのある世界とは違う、
自分の魂の求めるパラレルリアリティーに「生きられるか」という力が
求められています

そのためにはビジョンが必要です
未来は、今はこうあってほしいというビジョンが。

ただそれでも、コロナにおけるあなたのカルマは清算しなければならないので、
あなたも、またビジョンがあろうと行動しようと、困難・疲労・減収・変化・イライラは避けられないと思ってください

壮大なビジョンなど見えないし目標もない、という場合は、
まず好きなことをしてください

好きなことを思いっきり探求するんです
それがエベレストに登ることなら今はできませんが
だったら家でもできるものを探すか、
エベレストについて徹底的に調べることを好きになるとか、
今は工夫が必要です

ビジョンがあればもっと高尚でもっと力強くなれますが
それがない場合は、やっぱり

好きなことをする

好きなことを探求する

好きなことがない場合は、

好きなことが何かを探すことを好きになる

 

です

それによって、自分の好きな世界、良いと思う世界が具現化していくリアリティーに移行していきます

他にスピリチュアルなコロナ対処法で、
大事なことがあるとすれば、オーリックフィールドは少なくともいくらかは浄化しましょう
毎日、ネガティブな惑星に住んでいて、先にも書きましたが気づきもなくただ苦しみを観て、イライラびくびく生きているだけでは
あなたのオーリックフィールド、エネルギー体は汚れ重くなっていく一方です

エネルギーワークは有効ですし、エネルギーワークが苦手な人も、
フラワーエッセンスなど、いろいろなことでエネルギー体をクリアーにできるので、
定期的にエネルギー体を洗濯してください、最もクリアでクリーンな「洗剤」で。

そして太陽の光を浴びて思い切り乾かしましょう

 

自然に生きましょう

このコロナの時代と問題を、もっとすごいテクノロジーで解決しようという人もいますが、
今までの人工的なあり方を進めることは解決になりません
ウイルスも自然界の一部です
あなたも自然界の一部です
とにかく自然に生きてください
今は森にいったり温泉やら旅行やらレジャーなどはできるときが限られているかもしれませんが、
もっと小さなレベルでも自然とかかわれます
公園だって、良い波動を持った樹木が沢山生きています
今は地球がボロボロなので、植物たちは特別強く、太陽の光線とセントラルサンのエネルギーを
吸収しようとしています。よって植物界も今後いろいろと変化があるでしょうし、
植物はあなたの味方になってくれるでしょう

 

体を動かしましょう

今こそボディムーブメントがもっと盛んになっていい時代です
コロナだからこそよりエッセンシャルな要素になっています
ダンスなど、無限に大きな癒しとエンパワーメントの力を持っていますが、
その可能性や意義意味目的スピリチュアリティーなどに気づいている人はほとんどいません
またダンス業界にはびこる競争意識やプライドや固定観念や上下関係や承認欲求などが
創造性をその人から大きく奪っています

人々がダンスをするのを推奨するのは簡単ですが、
初心者は導いてくれる人が必要なのです
しかし導き手の人たちは、自分たちの内内の業界内の付き合いや競争などで頭がいっぱいで
本当の真価、本当の意味、本当の使命を忘れています
皆が我こそは、と自分のダンスを見せたがり、そして一番称賛されたものはただ威張るだけです

今こそ本気でボディムーブメントの本来のスピリットへの使命を思い出して実践してください
プロの人から始めてください
彼らが始めないと、初心者は何から始めていいのかわからない
承認欲求のためにSNSで流すためのダンスはいりません
やがてごみとなります
魂を育むボディムーブメントを作り、やってください

人としゃべりましょう

もうこれは本当に重要なことですね
コミュニケーションを大事にしてください
コミュニケーションが大事だと気付いた人は多いでしょう
コミュニケーションによって、コロナでの自分の課題に気づくこともあります
単純に楽しいということもあります
会わなくてもできることからでいいので
人と会話してください

 

…最初にも書きましたが、書いているうちに天使からのメッセージになっていました
波動も変わっているのがわかると思います

ここに書いていること、私自身実践できているとは言えませんが、
でも、そうしたいという気持ちはいろいろあります

他にもスピリチュアルレジリエンスのシリーズで書いている記事も
今の自分をセルフケアするのに役立つかもしれないので、どうぞ参考までに。

また、エネルギーワークについては、今は断然、大天使ラファエルのエメラルドグリーンのワークがお勧めです

どこで受けてもいいのですが、エネルギーワークは今の時期本当に大事です
私は今年先生から沢山受けました
これからも受けていくつもりです

いろいろなことを書きましたが、今はこのくらいのことしか私も書けません

最近ウィリアムレーネンさんが新しい本を出したそうなので、読んでみたいと思っています

 

You may also like...