それがアセンション症状かどうかを、確かめる唯一の方法

関連記事をsweets for the new earthブログにも書きました

http://www.sweetdaisy.info/ascention-symptoms-articles/
言っていることはまたしても結構厳しめですが、本心からです
参考までに…

さて、アセンション症状について連続で記事を書いてきました
具体的にどのような症状があるのかということは、すでに多くの方が書いていますので
十分参考文献はあると思いますので、調べてみてください

本は少ないですが、アメリカからは良書がいくつか出されていてとても助けになります
また、アメリカやイギリス、オーストラリアではアセンション症状つまりライトボディプロセスについての
グループフォーラムや、助け合い、学ぶスクールまですでに誕生しています

ただ、ここでも書いているように、
「アセンション症状にハマらない」ようにしてください

アセンション症状は、本当は症状なんていうネガティブな言葉では伝えられません
し、本当は伝えきれません。

英語で書くとascention symptomsとなりますが、
これは「兆候・しるし・きざし」とも訳せますし、
本来はその訳が的を得ていると思います。

なぜなら、症状とは何かがわるくて不調なわけで、一方でアセンションに伴う何らかの不快症状は「アセンションしているという兆し、しるし」なのであって、悪化するようなものではないし、もともとはより良いものになっていくための過程だからです。自分は変容している、というサインなのです。だから兆候・きざし・しるしの方があっています。

ただ、それが原因不明に激しく、時として嵐のように激しく、そしてつらく、
そして長引くこともあることは、事実です

ただ、アセンション「兆候」は進化の兆しですので、
アセンション「兆候」には、辛いものも沢山ありますが、良いものも沢山あります

多くの方が、自分はアセンション症状ではないかと、思って暮らしているのではと思います
実際に多くの何億人と言う人が気づかずに体験中だとも思います
ただこれはアセンション症状である、という確かな検査方法はありません

でも一つだけ確かなことがあります

それは、アセンション症状というのは、乗り越えれば乗り越えるほど、
よりスピリチュアルな能力やエネルギーや感性が
グレードアップされていく、ということです

そもそもがアセンション症状は
肉体・心・チャクラ・エネルギー体・マインド・波動のグレードアップという目的があって起きているのです
そこがただの不調との決定的な違いです

良い目的があって起きているのです

ロナ・ハーマンも書いていますが、
「たとえ今体験していることが辛くても、それは結果として良きものを生み出し、
あなたをよりパワーアップさせるために起き、やがては良きものがやってくる」

グレードアップのために起きているので
アセンション症状のあと、グレードアップ・パワーアップ・
何かからの脱皮を経験するのは当然のことなんです

だから、自分がつらい症状の後、ただまだ辛く、現状が変わらないのなら
それはアセンション症状では、ありません

本当に生まれ変わったような
すべてのアップグレードが起こります

奇跡みたいなことが起きてきます
今までになかったような力が湧いてきます
エネルギー的にも強靭になります

ドリーンも書いていますが、
「アースエンジェルはパワーを持っている」
そのパワーはアセンションのプロセスを越えていくたびに
よりパワフルになります

ドラゴンクエストで、パーティーたちが戦うたびにビルドアップして
強くなるのと似ています。アセンションの過程は、まさに魂のビルドアップの段階。
困難を超えるたびに確かに強くパワフルになっていき、
今までにはなかった能力が身についていることに気付きます

ただ不調なだけなら、決してそんなことは起こりませんよね

アセンション症状は、
すべての側面のアップグレード、アップデート、アップロードのために起きていることを
忘れないでください。ただ辛いわけではありません

このようなパワフルさ、アップグレード、能力の開花、創造性の開花、スピリチュアルな能力の開花が
いつまでも起きない場合、あなたが体験している症状やエンパス症状や浄化反応は
実はスピリチュアルベースというよりは、
ただの何らかの自分に原因がある不調、浄化するものが多すぎて浄化反応が長引いてしまっている状態、
あるいは傷ついたインナーチャイルドの痛みである場合が多いです

 

でも、とにかく本当のアセンション症状であれば、
いずれはグレードアップしている、パワフルな自分になることだけは
事実です

再度言いますが、ドラゴンクエストの勇者・僧侶・旅芸人・賢者・魔法使い・武術家が
自分の中で勢ぞろいして、それらが皆自分の中でパワーアップしているのを想像してみてください

アセンション症状の後、そんな感じがしますか?

それがイメージできますか?

出来れば、それはアセンションのプロセスだと確実に言えるでしょう

でも、そんなパワーがまるで自分の中に芽生えていない・存在している気がしない・
燃え始めている気がしないようであれば
アセンションとは違うと思います…何かの不調というだけかもしれません

ロナは、アセンションのプロセスの中であなたの中にスピリットの炎が燃え始める、と言っていますが
まさにアセンションのプロセスとはそういうものです

自分にアップグレードが起きているのかどうか、きちんと、自分を観ていきましょう
それは、ヒーラーでも霊能者でも、最終的には判断はできません

その人が、内なる力として、感じ取り理解し受け取るものです
感じ取れるでしょうか?

あなたは今、アップグレードしているでしょうか?
グレードアップしているでしょうか?
ライトワーカーとして、ゆるぎない何かを、生きるエナジーを
得ていっていますか?
症状より、そちらの変化をまず観察してください

アセンション症状とかエンパスだとか、
私はセンシティブだとか、波動が低い高いとか、
そういうことにこだわる前に、

ゆるぎない真っすぐな、あなたに与えられた真のライトワーカーとしての
役割と使命と目的と生命とエネルギーを、生きようとしているのか、
生きるエナジーがますます高まって炎のようになってきていているのか、
そこを、きちんと観てください

弱い部分を見て自分はスピリチュアルだ、と説明づけるのはもうやめましょう
それは古い、一昔前のスピリチュアルの考え方です

真のライトワーカーはパワフルです
真のアースエンジェルは力強いです

真にアセンションする人達は、まさに「モンスターエナジー」です!

monster energy…自分の中で感じますか?

それが現代の、アセンションしている最中の地球でのライトワーカーです