TOP20記事 さまざまなお知らせ アースエンジェル・ライトワーカーの皆さんへ

武術に専念するためしばらくブログをお休みします

本ブログは、武術の修練修行に身をおくためしばらくお休みさせていただきます
セッション・ワークショップについては、引き続きここで告知し、
前回も申しました通り、現在世界は特別特異な状況にあるため、

従来の固定されたセッションだけが求められる時期ではなく、むしろ今だからこそ求められるセッションが適宜あると考え、
特別セッション・限定セッション・特別ワークショップを重視していく予定です

(通常セッションも行っています)

しかし基本的には、前回の記事にも書きました通り私はスピリチュアリティについて、今回のことで非常にがっかりしました
がっかりではなく、絶望に近いですし、失意のどん底ともいえます

その失意については前回長々と書いたので、もうマイナスな理由をくどくど書くことは心身にもよくないですし、
理由はあの記事の通りです

コロナという大きな変化とチャレンジと世界的な混乱の中で、スピリチュアルは結局、
ほとんど何の助けにもなっていなかった、ということがわかったと。

それどころか海外のヒーラーは相変わらず世界が今度こそ黄金都市になるとかメルヘンなことを言っているし、
(彼らも正直どうしたらいいのかわからないでいると思います)

スピリチュアルは『これやると幸せになるよ』という同じような集客方法論と考えに固執してお金儲けの一種であることにも変化はなく、

 

この世界的危機を、魂に気づき魂を浄化し魂を強くし変容する機会とし、

愛と真実の自分を生きようと決意している風潮などどこにも見られません

 

というよりスピリチュアルというものが気付かれもせず、見向きもされず、この世界的な変動と 苦しみに対して少しでも救いや対応策になると考える人は私が考える限り誰一人としていませんでした

 

 

また相変わらずエネルギーというものを感じることができないがために、 オーラフィールドが見えないがために、それらが汚れていることにも気付かず人々は重しを背負って生きています

 

エネルギーを感じられない、高次のエネルギーと CHANNEL できない。 それを生まれた時から感じることができる ことは確かに特殊能力ではありますが、気づき、願い、望み、努力して磨いていけば誰でも身に付くものなのです

 

それらが聖なる心の内からの欲求、衝動、呼びかけ、導きとして、人々の間に、
コロナという苦悩の中で芽生え、多くの人が必要とし、その価値に気づき、世界的に実践されるようになると、わたしはどこかで信じていました

しかし全くそのような形では広まらなかったことは結局スピリチュアリティというものの本質、

愛・力・パワー・ヒーリング・癒し・拡大 を本当に信じている人、 求めている人必要としている人はどれだけ少ないかという証拠でもあります

 

よって人々はただ コロナの前に 右往左往 をして翻弄されて生きています

 

震災の時からいかにスピリチュアルを強く訴え伝え、見えざるとも大きく変化している自分のオーラフィールドやエネルギーやスピリチュアル体に気がつくことの重要さ、魂に気づくことの重要さを言い続けてきたのに、

 

本当にそれを重要だと思う人に、 この切羽詰まった地球の破壊の状況とコロナの悲惨な状況の中にあってもなお ほとんどで会うこともなく、

今こそ重要だと言ってくる人も語り合う相手もいなかったことは 、

私にとってとてもショックであり、まさに失意のどん底でした

 

スピリチュアルというのは一体何なのか?

本当に求められているものなのか ?

本当に人々にとって必要なことなのか?

私の言ってることは、 おこがましい言い方ながら まだ多くの人類にとっては早すぎる話で 、100年先に必要とされることなのか。

 

自分は魂であり、自分はエネルギーであるということなど、
まだまだほとんどの人は気づかないで一生終わってしまうようなことなのかなどなど色々考えました

 

そしてもうスピリチュアルというものを、

私の愛する、私の常に味方であり親友であり兄弟であり家族である天使たち そ伝え広めその存在があるということをたとえ信じられない人にも一生懸命伝えてきた自分の努力は何だったのか、 考え苦しみました

 

結論として、

私は本来の姿である本質的な スピリチュアル というものは、今現代の地球においてまだ求められていないし、スポットを当てられていないし、気づかれていないし、だから当然必要とされないし、

結局、スピリチュアルな世界が供給し与えてくれる、魂にとってエッセンシャルな、癒しや救い、気づき、拡大,成長、開花、霊的観点からの見方や感性の開き、知恵、叡智、才能の開花、健康の増進、愛と思いやり、穏やかさ、静けさ、美、自然との調和や、すべてにおける勇気とパワーと エンパワーメントは行き届いていないなっていう感想です、それは今の世界の混沌と格差と競争と殺伐とした不気味さによく表れています
それをコロナが大きく大きく助長しました

 

スピリチュアリティ、それを必要とする人はかなり進化した魂であり、

これからも進化していこうという勇気ある一部の魂だけです

 

求められていない
気づかれていない
価値を見出されていない
ライトワーカーであるにもかかわらず、踏み出す勇気ある人がいない

コロナの時代だからこそ必要であるはずのものが脇に追いやられているような気がした私は、スピリチュアルというものを全て止め、サロンも閉業しようというふうに 一時は考えましたが 、

 

そんな時に偶然 最近はずっとサボっていた武術をまた再びやるようになり 中国武術の中の氣・エネルギーというものの扱い、そしてその氣の修練をする修行というもの全てが、

本質的な スピリチュアリティ、魂を磨くこと に 直結している最も素晴らしいを方法だということに 改めて気づかされたのです

 

 

アセンションであるとか天使であるとか高次の存在であるとか、 正直今はまだ多くの人にとって、理解不能な、ぶっ飛んだことであり、縁遠いことかもしれません。

多くの人は、それに気づき、それに触れる波動にまで達していないのかもしれません 。 それらに触れる波動にまで自分を上昇させる 必要性ももちろん感じていないし、それが本来の自然な幸せと豊かさを運んでくるという真実にも、多くの人はまだ気づいていないのかもしれません

 

こう言うと上から目線に聞こえるかもしれませんが絶対的多数の人の波動はまだまだ汚れており 、センタリングさえできていないのが現状です

このような状況で自分の持つエネルギー、オーラフィールド、高次とのつながり、
氣、自然界の氣などを感じたり、それらで自分たちはできていることに気づくことはできません

そしてスピリチュアルとは知識ではなく、こうしたものを実体験することです
実体験して初めて、本当に見えざる世界があり、そこには真の愛があり、
真の愛のハートが開き成長を開始するのです

私はスピリチュアリティは絶対に、体験なくして理解はできないと思っています
でもそれも、一歩を踏み出し努力していかなければ届かないことです

こうしたことへ歩みだしていく人々が世界的に増えていくと思っていましたが
それは私の理想であり、他の世界中のヒーラーたちの理想であり、絵空事でもあり、
期待でしかなかったのでした

 

しかし中国武術つまりカンフーは、スピリチュアルとは何か?と
議論をしていく前に、体から、五行そして自然界の5大元素と結びつけ、
人々の身体をまずセンタリングさせグラウンディングさせそして天地自然と結びつける。まず体験から入るわけです。

 

体験。それをゆっくりと進めていく何よりの大いなるスピリチュアルツールだということに改めて気づかされました

 

 

そして特に私のやっている 老子の哲学を土台とした武術は天地自然との一体を目指す武術であり、

人と争い戦い、怪我をしたり怪我をさせたりするものではなく、自らの魂の健康・身体の健康・地球の健康のためにあるということを、

何より誇らしいと思いましたし

 

今こそこの原点に戻るべきだと 実感しました

 

地球に帰りたい

自然に帰りたい

宇宙に帰りたい

天地自然と一体となりたい

そして 自分もまた気 というものであるということを、全てと一体であるということを実感しつづけ、カンフーの中で自分の氣を強化し 強く生きていきたい、

 

そう思った私は 今はスピリチュアルなこと云々を言って、がつがつと何とか絞り出してスピリチュアリティの大事さを伝える記事を書き続けて、それでも理解してもらえない! と ヒステリーになるよりも 、

じっくりと 、

 

この世界で一番素晴らしく、美しく、 機能的で 、歴史と人類の知恵や努力とそして神々の叡智の詰まった中国武術を 、

たとえゆっくりと一歩一歩であっても極めていきたいという思いを決意をしたのです

 

しかしながら武術には、私は特に剣術に力を入れているためいろいろな剣を購入したり 私の先生の授業を受けたり ある程度お金のかかることでもありますし、何より練習もしなければなりません

 

私のいる流派では タオイズムなど多くの中国文化歴史哲学医薬草音楽書など知識知恵なども学ばなければなりません

それと今ある仕事と両立させることはとても大変なことで、少しずつしか進めることができない ので

今必要でないものは停止しそのぶんを 武術に当てていきたいと人生をデトックスしているところです

 

今必要でない部分といえばこのブログを書くことです。

自分の思い込みかもしれませんが、もうすでに誰も読んでいないでしょう
多くの人はスピリチュアリティに解決策や癒しがあるとも思っていないでしょうし、
それに気づいた人は、私の書いていることなど今や沢山の人が書いているので逆に珍しいことでもないのです

とにかく、多数の人々は誰もスピリチュアルに答えを求めようとはしていません。 それよりも 今日の感染者数ソーシャルディスタンスを取ったかマスクを買わなくちゃそれが多くの人の全てです。まるで世界中の人がコロナという思考と形態そのものに感染し、侵されているように、洗脳されているようにさえ見えます

このような状況の中、ブログで、もうスピリチュアルについて伝える気力がなくなりました。同じことの繰り返しです。一時は震災の時、多くを伝え、その後もずっと伝えつづけてきたのですから・・・

すでに大事なことは書きました。地球が変容していること、個人が変容していることについて沢山書きました。エッセンシャルな部分は伝え続けてきたし、伝えきったと思います

でも伝わっていないんだな、という悲しみ。
自分は必要とされていないという孤独。
そういうことをコロナで感じました

それのために心泣き、心悩み、心悲しんで生きる必要ないと思いました

よってブログを停止し、 もう一度原点に帰りたいと思います
原点などと言っていますが、武術は私にとって全く新しいスピリチュアリティです

武術から始めて、もう一度、真のスピリチュアルとは何かを考えていきたいもう一度
その素晴らしさを、人の意見や行動は気にせず体験したいと思っています

 

もしもまた世代が若くなり、魂が開花して、(若い世代はどんどんスピリチュアルな体になっていますし)天使や本当のスピリチュアルな生き方、ヒーリングの技法などを本気で必要とする人々や、世代が現れたら、

私はそれを伝え広めることが使命だというのは変わらないので、またサロンの 活動やブログに力を入れていきたいと思っていますが、

 

今しばらくはセッションやワークショップも、本当に必要とする人のみに提供するにとどめ、ブログもお休みさせていただきます

そしてそこから大きく飛翔して変容して私は改めて中国武術の世界に 邁進し江湖に生きたいと思っています

 

本当にこれはお世辞でも 宣伝 でもなく中国武術つまりカンフーは心の底から素晴らしいものだと私は思っています

 

特にこの今の混沌とした時代人々が自分のハートすら失いかけているこの時代に、多くの人が自分が自分として見えなくなっているこの時代に、

 

これほど自分の本質を磨き強くし、体も物質体もスピリチュアル体も同時に美しく輝かせ健康にさせる 、そして何より精神を強くさせ霊的な感性を 洗練 し研ぎ澄ます素晴らしいものはないと思っています

 

特に私の やっている 流派では老子の思想を取り入れているだけで、既にスピリチュアルであるということもありますが、

タオイズムは自然との一体を目指しているために

自然との関わりは非常に深く、

よって自然との関わりが本当に深まり、

まさにサスティナビリティを実現した武術と言えます 。

それだけでなく私の流派は書道茶道 瞑想 薬草学 気功術戦術音律術 琴を弾く 笛 などあらゆる文化を取り入れ、それを 武術と考えることもあれば、

武術を洗練させるひとつの修行とも考えており、

あらゆることを学ぶことができる分野です

 

それは私の全方位における強さ・癒し、そして知恵英知・霊的な能力の安定と かがやき 、そして何より心身の健康と幸せ、元気になっていくことのために必要なものです

 

そして私の考えではこれこそ全人類にとって必要なスピリチュアリティを全て持っている兼ね揃えていると言えると思います

 

私はこの「アート」に自分の魂を賭けて修練に励みたいと思い、また色々なことを楽しく勉強していきたいと思います

 

そして武術を思いっきり楽しんで生きていきたいと思っています

 

私は今、武術及び気功のインストラクターの コースも受けていますが、

このインストラクターの仕事で食べて行こうということ、教室を開こうなどとは思っていません。

 

これもまたスピリチュアルの一つの技法ですので受け入れられる可能性は低いと 肝に銘じていますし、実際に相当の腕前の人でも教室運営となると、厳しい経営だと十分しっています

確かにこのような素晴らしいカンフーというものを、作られたイメージから脱却し、
皆さんに知ってもらい、生かしてもらい、健康になっていく技法として教え伝えたい気持ちはやまやまですが、

私はかつてのように、スピリチュアリティや天使は皆に必要だからきっとわかってもらえる、必要としてもらえる、と大きく期待して失望したような、ああした二の舞を踏みたくはありません

 

カンフーもまだまだ、スピリチュアルとは別の意味で無理解と誤解と固定されたイメージのために、その本当の価値をわかってもらえてはいないと感じているからです

中国武術はまだまだ理解はされておらず多くの人にとってふざけたジャッキーチェンのように揶揄されるのがオチです

でも、今はその価値と素晴らしさを、何とか理解してもらおうとする気力も今はありません

 

ひとまずは、少しでも武術の素晴らしさや本質を伝えるべく、独自の視点からカンフーブログを続けていきたいと思っていますが そこでも 今までのように 、がんじがらめになってなんとか伝え広めなければ、

という煮えたぎった使命感に陥ること 、自分が 煮つくしてしまうようなことがないよう、

楽しんでカジュアルに気軽に 色々なことも含めて書いていきたいと思っています

スピリチュアルなヒーリングや天使とのつながり、また多種多様なボディムーブメントワークや、デザインや薬膳や薬草学などをやってきた私としては、それらと融合して、オリジナルな、特に女性・女子でも気軽に参加することができるような天女の舞のような美しいカンフーを 提供できるのではないかと思っています

そして各記事も全く、独自の視点から書いていきたい

もし少しでも、多分野を融合したものがカンフーであり、カンフーが全方位にわたって心身の健康に役立つ、そして魂の健康に役立つ素晴らしいものであると直感する方がいらっしゃれば、

 

是非ブログにも ツイッタ一にもLINE のグループにも遊びに来てください。

お茶会や練習会 勉強会などに参加してみてください

カンフーについては、私が今までずっと言ってきた
「実践的スピリチュアル」
「スピリチュアルは体験してはじめてわかる」
「エネルギーは感じて触れて扱って初めてわかる、だから体験することが第一」

ということをこれを通して伝えたいと思っています

よってブログだけではなく、練習会、お茶会、 クラブ活動などもやり、
また本格的に套路を覚えたい方のためには、無料の練習会とは一線を画しきちんとした料金制のレッスンとしてやっていきたいと思っています

また今までの私の ワークショップの一環として
一部にカンフーを取り入れていくことも積極的にやっていきたいと思います

 

ただこの素晴らしいものを通じて本当の魂の輝きがあること、
を伝えていきたい。

スピリチュアルというものを理解されなくても、 氣を磨き天地自然と一体となることができるという、物質ではなく違ったというエネルギーからの視点から、

天地自然宇宙自分を捉えることができるのだという、それが本質なのだということを伝え広めていければ…と思います

それが私の願いであり夢でありこれからのVISION です

お伝えしましたようにカンフーはただ拳を振り上げ足を足で蹴って人と戦うものではありません

書道も茶もカンフーの一部です

私には運動能力はないなどと諦めずに できることから始めてください

 

行ってみたいと思う人はどうぞ一緒にやっていきましょう、楽しく色々な方面からやっていきましょう

 

そして中国武術のドラマを見ながらイケメンたちを見ながら笑、ミーハーに胸キュンしながら 楽しくやっていきましょう

カンフー、それこそスピリチュアルとは何か気とは何かエネルギーとは何か魂とは何か天地自然宇宙とは何かこのような神秘とは何かを少しずつジワジワと理解して行く一番手っ取り早く一番身近な一番確かな方法です

 

そのためにも今私は武術に身を入れていきたいと思っています
武術的生活に入るため、ブログはお休みします

セッションやワークショップにご興味のある方は、変わらず気軽にコンタクトしてくださいませ

 

どうぞよろしくお願いします

 

★カンフーブログ
sweetdaisy.info

★LINEカンフーグループ(オープンチャット)
[太極拳・中国武術と文化好き茶房]

★Sweetdaisyツイッター(将来は庭・ガーデンについてのツイッターになると思います)
@xjzocinVRs6G5WL

 

 

 

You may also like...