TOP20記事 さまざまなお知らせ アースエンジェル・ライトワーカーの皆さんへ スピリチュアルセルフケア ライトボディ/スピリチュアルボディの変化と進化 地球・個人の変容とアセンション

サロンを休止する前にどうしても伝えたいこと

 

今回、いろいろと考えてサロンの全ワークを休止することにしました

それは腕をもぎ取られ体を引きちぎられるほどの苦しみと痛みです
その痛みは、このサロンのため、スピリチュアルや天使を広めるため、血のにじむ努力と投資をしてきた
私にしかわからないでしょう

昨日の記事がことの始まりです
バッシングされているので削除しましたが、大体の内容はこうでした

「今年はいろいろな対人トラブルが多かった。誰もがイライラして変になっている。
それは私も同じで、人にぶつかることもあったし、とげのあることを言ってしまったこともあるだろう。
それについては謝罪したいと思う。

でも一方で、自分からぶつかってくる人も多かった。
こんなことでここまで言うかというような人や、サロンのお客さんでも変な人が多かった。
何より多かったのはキャンセル。
なぜ人々は、そして自分はこう感情的におかしくなっているのだろう?
その心理的原因を探ることもできるけど、今年になっていきなりこのようなトラブルが続いたのは、
大方、コロナのせいであると誰しもわかっているわけで、
コロナという人災にどれだけ影響されているか自分を自分で見つめなおす気づきこそが大事だと思う。」

というようなことです

いつものごとく、私は歯に衣は着せず正直に思うところを書きました
それどころか、いつもよりきつい、荒っぽい言い方でそのことを指摘しました
申し込んでくる人に変な人が多かったことも、正直に書きました

文章も男言葉で書いたり、とにかく自分の思いのたけを今度こそはそのまま書くぞという覚悟で書きました

なぜそうしたか?

私にとっては、もう正直我慢の限界だったのです
いつも言うようにここで甘い言葉、愛光やさしさ慈悲などの言葉を 使ってごまかすつもりはありません
キラキラスピリチュアルは嫌いですし私の信念ではありません

変な人からの申し込みが多かったというのも、本来は愛と光のヒーラーが言う言葉ではないのですが
あまりにそういう迷惑行為のようなことが1年近くずっと続いたので今年は明らかにおかしいと思い
そのままを書いただけです。変な人は変ですよ。冷たい人は冷たいし、愛のある人は愛がある。
面白い人は面白いし、個性的な人は個性的。それと同じで、言動が人を傷つけまどわすようなことをする人は、
やっぱり変ですから変だといったまでです。私は正直なのです。

そう、今年は本当に人とぶつかりました
それは削除した記事にも書いた通り、国際交流から通りがかりの人まで、いろんな人がぶつかってきましたし
心無い言葉を言われたことは何度もありました

そして私自身もいい子ちゃんではなく、お店の店員さんに文句を言ったりして、イライラして変になっていることを認めています

だからこそ、スピリチュアルな気づきと癒しが必要で重要であることを、かなり強調して言いたかったし
自分の体験を飾ることなく伝えたかったのです

そう、今年は本当に、特にサロンにおいて言動を理解できないような振る舞いをする人が多かったです
キャンセルは山ほどあるし、悪口や嫌味や心無い言葉の数々に傷つけられてきました
いくら何でも、相手がヒーラーだからって何を言ってもいいと思わないでくれ。

ある意味、人々はヒーラーに甘えていないか?
本当は自分の中にある怒りや憎しみや悲しみや我慢を、
会社や同僚や社長や旦那や恋人や友人や家族にぶつけたいのに、
ぶつけられないから、
愛と光に生きているらしい聖人らしい「ヒーラー」というものになら
ぶつけて、どこかで自分の泥をはらっているのです
そういう人を今年は沢山見ました

そしてキャンセルについても、それはそれで自由だけど、
ヒーラーがどれだけその人のために何日もかけて高次の存在と繋がり、慎重に事を運んで準備しているか、
もうちょっと考えてくれないでしょうか?
スピリチュアルなことっていうのは本気で本物をやろうとなると
高次元に自分が入ることになるのですから
それはものすごい努力の結晶です

その直前にアウトとされると
私自身の全ボディの調整がしばらく必要になります

それにどれだけ私も疲労したか、負担だったか、黙ってきたけど、もう我慢する気にもなれなくなりました

明らかに精神的に、あるいは感情的におかしくなっている人が増えています
というよりも皆がどこかこっかおかしくなっているのです

議論するまでもなくそれはコロナのせいです
100%コロナのせいです
だって、ほんの去年の今頃にはそのようなことは皆無でしたから

私はあの頃確かに友人が難病になって、国際交流団体の方では大変でしたが
サロンについては、気持ちよく沢山のブレスレットを作っていました
何も、全く何も問題はありませんでした

でも今年は、問題だらけ。
その違いを生み出したのはなんでしょうか?

サロンに関係なく、とにかく今年の人とのぶつかりのすべてにおいて
コロナが関係しています。国際交流でのある人の暴挙もまた、その人がコロナで失職したせいだと思っています

そのことを直視するのか、しないで人のせいにして、自分は暴力をふるうのかは、
その人の魂の成熟度によるでしょう

気づきが今こそ大事なのです
誰しもが、自分だけは正常で正当でまともで常識的で安心で安定していて普通だと思っています
誰もが自分だけは、正常で普通だと。

自分だけは。
自分だけは。
自分だけは。

この自分だけは、という意識が、相手を攻撃し、人のせいにし、あげくには
人への暴力につながるのです

最近ではネットでの誹謗中傷など人を傷つける行為も正式に暴力と認定されるようになっていますから
例えメールでの攻撃でも私に十分暴力を働いたのだと気付いていただきたい
それはあなたが自分が「変になっていること」を見つめず、客観的に見ず、
自分だけは、間違っていないと思う自分勝手な意識のなさからうまれる事態だとわかっていただきたい。

私が昨日書いた文章が仮に暴力的だというなら、
自分こそ暴力を起こしていないか自分を見直してみてほしい。

コロナがあるから大変で、コロナがあるからみんなしょうがない。
それは確かであり、お互い様です

でも声を大にしていいたい。

例えコロナがあっても
やっていいことといけないことがあります
言っていいことと言ってはいけないことがあります

そしてやむを得ず決断したことや言いたいことがあるならば
やはり言葉とタイミングを選ぶべきです
伝えることは正直で大いによし、でも言葉は選ぶべきです

誰でも経験があるでしょう
同じことでももっと違う言い方はないのかい?と言いたくなることが。

それもこれもできないし私の言っていることがそれ自体がおかしいと思うなら、
そういう方は心の相談室に電話した方がいいと思いますよ、本当に。

さて、こうして、もうトラブルシューティングと心が傷つくことが山のようにあったので
もう許容を超えてしまいました
スピリチュアルな次元と繋がることはできなくなったのです
自分のためならできるけれど、人のためにはできないです

だから、休止にしたということがほんとの理由です

本当ならば最初にも書いたように、どれほどの苦しみであるか。
その苦しみを、あなたの軽率で心無い言動がうみだしたのだと、
本当は叫びたい。

でも昨日、あれでもかなり抑えて、ただ荒っぽくげんこつを振り上げるような言い方を
しただけでも、バッシングされ、またキャンセルされ、嫌がらせを受けているので

もう、私にはどうしようもありません

今はお休みするしかありません

先にも書いたように、天は私に全く別の喜びと生きがい、使命を与えてくれました
しばらくはそれに専念します

もちろん、それは本意ではありません
今でも天使を必要とする方々から申し込みは来ますし、
申し込みは途絶えることなく、常に次々と来ます
でも天使をお送りすることができない今は、
正直にそれを認めるしかありません

興味を持ち申し込んでくる方々に、本当に申し訳ない。
本当にごめんなさい、そしてありがとう。

こんな時にも天使を必要としてくれる愛ある方たち。

私もそれにこたえるべく、この仕事をほんとにほんとに続けたい。

いつか、また、翼を修理して綺麗にして羽ばたいてここに、来たいと思います。

最後に。
短気で正直すぎて、不器用で荒っぽい私でも、
一貫して受け入れてきてくれたあなたへ。

本当にありがとう。
本当にありがとう。
本当にありがとう。
ありがとうと愛をあげても上げつくせないくらい感謝しています。

 

You may also like...